INZシャンプー アルガンオイル

INZシャンプーの成分「アルガンオイル」はなぜ髪に良いのか?

人気が高いINZシャンプーにも配合されているアルガンオイルですが、髪に良いと言われている成分です。
このアルガンオイルはどうして髪に良いのでしょうか。

 

アルガンオイルにはビタミンEとオレイン酸という二つの成分が入っています。

 

ビタミンEには頭皮の環境を改善させて血行を促進させるという効果があります。
頭皮にとってとても良い成分で、抗酸化作用やアンチエイジング効果もある成分として知られています。

 

実はこのビタミンEというのは育毛剤などにも含まれていることが多い成分になっています。
つまり健やかな髪を育てるのにはとても良い成分なんですよね。

 

次にオレイン酸ですが、このオレイン酸にもビタミンEと同じように血行を良くするという働きがあるんです。

 

血行が良くなるということがどうして髪にとっていいのかというと、髪も血液から栄養を得て育つからです。
頭皮にある血管から髪の毛根部分にある毛乳頭という器官が栄養を受け取って毛母細胞という細胞に
栄養を送り届けることで細胞分裂が活発化して髪が伸びます。

 

血行が悪いとこの栄養を受け取ることが出来ないので髪が育たないということになるんです。

 

またオイルですので髪の水分を逃がさずにコートしてくれるというメリットもあります。
このような点で髪には良いと言われているんです。INZにはこのアルガンオイルが含まれていますので、
血行促進にも良いといえますよね。

 

 

 

 

 

 

 

INZ post