抜毛予防

抜毛予防のために日頃から気をつけたいこととは?

シャンプーをしていると髪が抜ける、朝起きたら枕に抜け毛がたくさんついていた。
など、抜け毛が気になるという人は多いですよね。

 

この抜け毛予防のために日頃から気を付けていたいことというのがいくつかありますのでチェックしてみましょう。

 

まずはブラッシングがあります。
ブラッシングをすることは昔はケアケアの基本とも言われていましたが、
実はブラッシングを頻繁に行うことで頭皮を痛めてしまいそれが抜け毛につながることが分かっています。
ブラッシングは適度にとどめ、ブラッシングマッサージなどは行わないようにしましょう。
頭皮をマッサージするときには指の腹などを使って行いましょう。

 

毎日の洗髪に使用するシャンプーにも気を付ける必要があります。
強すぎる洗浄成分が入っているものは本来頭皮にとって必要な皮脂までを洗い流してしまうことがあり、
さらに頭皮に過剰な刺激を与えてしまうことがあります。
これによって抜け毛が増えてしまうことがあります。

 

また熱すぎるお湯で洗髪をするということも避けるようにしましょう。
お湯の温度によっては必要な皮脂も洗い流されてしまいます。

 

さらに、髪を乾かしたりするときにドライヤーを使用するときに、
一ヶ所にドライヤーの熱が当たらないように気を付けます。
また熱風が直接地肌に当たらないようにすることも大切です。

 

抜け毛の予防には頭皮に過剰な負担を掛けたりすることを避けるということがとても大切なんですよ。

 

髪にやさしいアミノ酸シャンプーならINZシャンプーがおすすめです!

 

 

 

 

 

INZ post