お酒やタバコと抜け毛の関係

お酒やタバコと抜け毛の関係

お酒やタバコはストレス解消にもなりますし、程々であれば気分転換にもなるでしょう。ですが、量が多ければ体に害を与えることがほとんどです。
ですから嗜好品として愛用するのであればたしなむ程度にしておくといいでしょう。

 

そしてお酒もタバコも量が多ければ抜け毛につながってしまうので注意が必要です。
抜け毛はストレスによるものであることもありますが、血の巡りが悪かったり、体の代謝が悪くなったことによるものも多いです。
特にお酒は飲むことによって頭痛を引き起こしたり睡眠不足になったりすることもあるので、髪の発育にも良くないでしょう。

 

お酒やタバコと抜け毛は関係が深く、治療のためにはお酒やたばこもやめなければいけないことも多いです。
抜け毛治療に使用する薬などは副作用があることもあるので、できるだけ健康的な生活習慣にしてから使用するようにもしなければなりません。
お酒とたばこに含まれている成分が副作用を引き起こしてしまうこともあるので、薬を使用していくならお酒とたばこを断つ努力をするのが良いでしょう。

 

たばこをやめることによって食事が美味しく感じられるということもありますから、健康な髪を作るにもお酒とたばこを断ってみましょう。

 

 

 

 

 

 

INZ post